はてぶ丸

私の好きなことをいろいろと書いているブログ。様々な情報をアウトプットしています。

ブログを何のために書くのか?書いているのか?

f:id:wdplu:20170117105357p:plain

ふと「ブログを何のために書くのか?書いているのか?」疑問に思った。今日はそんな疑問からブログを書いてみる。

ブログを書く目的としては、主に下記のような理由ではないだろうか。

  • 日記、ライフログ
  • 自分を表現するため
  • ビジネスのため
  • 副業、お小遣い、アフィリエイト
  • プロブロガーになるため
  • 人に役に立つ情報を紹介したい
  • ただ書きたいから・・

この他にもあるかもしれないが、ブログを書いている人たちは、この上記に当てはまるのではないかと思う。

このブログは雑記ブログのため、上記のどれに当てはまるかというと微妙なところだ。

日本国内で公開されているブログの数は?

ちょっと古いが総務省が行なっている2008年の調査によれば約1,700万のブログが日本国内で公開されているとか。

公開されている記事数はなんと13億記事以上だという。

9年前の数字なので、現在はもっと多くのブログや多くの記事数になっているだろう。

ただし、この9年間ずっと続いているブログが一体いくつあるだろうか?

多分、ほとんどのブログは更新されていないか、削除されているだろう。継続し続けているブログはほんの一握りだろう。

継続し続けている人は素晴らしい!

長年、ブログを続けている人は「何のために書くのか?書いているのか?」が明確になっているからこそ、継続できているのではないだろうか。

私は他のブログではあるテーマを持って書いているので、継続できている。

やはり漠然的にブログをはじめても中々、続くものではないと私は思う。

何にしても継続してブログを発信し続ける人は本当に素晴らしいと思う。

ブログをはじめた当初は書くことがあっても、何年も書いていたらネタ切れするのが普通だ。

それでも継続して書き続けれる人の原動力とは一体なんだろうか。

読んでくれる人がいるとか、ブログが収益になっているとかだろう。

何より読者がいるということが一番の原動力になるのではないだろうか。

だからブログのアクセス数の公開記事などをよくみかける。

ただ目的がアクセス数を増やすことだけが目的になると継続するのは難しいのではないかと個人的に思う。

数字の乱高下ばかりを追うようになってしまうからだ。

 

「あなたは何のためにブログを書いていますか?書き続けていますか?」

ふとこういった疑問から記事にしてみた。

 

 

広告を非表示にする